2011年6月3日金曜日

Keds / White Deck Shoes


今日も続けてスニーカーネタ。

暖かくなるにつれて、履きたくなる白のデッキスニーカー。

ただ、急に雨が降ったら泥で模様ができるぐらい半端なく汚れやすいすいのが玉に瑕。

そーいや、以前に知り合いのお店を訪れた時のちょっとした小話なのですが、そこのお店のオーナーと白のデッキスニーカーの話題になった際に、私が「好きなんですけど、汚れが目立つし気にしてあんまり履けないないんですよねー」と言っていたら、そのオーナーは「汚れを気にするよりも、逆にバスキアみたいに汚して履くのがかっこいいですよ」と言われました。

確かに映画でみたバスキアはペンキがべったりついたボロボロのスニーカーを履いていてすごくクールでした。

モノはいいようだなと思いましたが、そうやって知識を言葉にできることってやっぱりかっこいいですね。

それからは汚れを気にせずガシガシ履いてます。

最近はヒモをあえてパラレルで結び、スッキリとさせるのにハマってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿