2011年6月19日日曜日

With Brown Bag, Please!!


さてさて、ビールがおいしい季節になってきました。

最近は帰り道に、一杯飲むのが楽しみの一つになっています。

お酒を買った際には、茶袋をもらうのはどうやらアメリカ生活からの癖のようで、今でもついつい茶袋ありますか?と聞いてしまいます。

よくアメリカ映画でお酒を茶袋にいれて隠して持ち歩くといったシーンがあるのですが、本当にアメリカは公共の場(外)での飲酒にはめっぽう厳しく警察にみつかると身分確認をされ後ほど裁判所からレターが届き出頭を強制されるという最悪な結果になります。

冗談抜きで結構自分の周りでも警察に見つかって罰金を払わされたなんてよく聞く話なんですよね。

観光で来たので知らないが通じないので、これは本当に気をつけて下さいね。

まぁ、それでも外で飲みたいという強者はクランベリージュースのボトルに赤ワインなみなみついで平気で持ち歩いているおっさんとかもよく見かけますが、匂いで分かるわボケといつも思っていました…

外人が日本でよくコンビニの前で酒飲んで会話を楽しんでいますが、まず外で飲めるという開放感が間違いなくやばいんでしょうね!!

まぁ、外で飲むのは基本的に世間体はよくないので、皆さんも茶袋でラベルを隠しましょう!!

これはエチケットなのかな??家で飲めやって話なんですけどね。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿