2019年8月16日金曜日

Mood...

ロンTeeもいいなと思いながら、まだまだ着たいTee。



なんか最近のヘビーウェイト一辺倒なTeeのシーン、自分自身ももちろん好きなところだけどちょっとマンネリ気味。



個人的には80sのスクリーンスターズ的な薄くてテロッとした感じのペラいボディーにプリントのバランスが今気分かも。







昔のボディーなら確かにパターンが小さいイメージは否めない。



やっぱり現行ボディーのUSフィットでこの生地感という組み合わせがモダンかなと。



だからジャストで当時モノみたいに伸ばして着ても、首元のリブ幅があんまり大きくないのでいい感じで伸びてくれると思います。



ジャストで生地伸ばしながら着てもいいし、あえての緩めのサイズを選んでも生地が4.5ozと軽いので見た目に重く着られてる感がでにくい。今回、自分はXLをチョイス。



このデザインとの組み合わせのボディーやカラーを考えるのに相当時間がかかったとかかかってないとか・・・笑







そして個性のでるバックプリント、これもどうしてもつけたかった。



バックプリントって自分自身では見えないのでわかりづらいポイントだけど、実は後ろ姿のほうが人がよく見るポイントだと思うんですよね。



日本人って直接じっくりと観察するというよりも、こっそり背中を追っていくようなシャイな方多いと思うので・・・



わからんでもないが。









是非トライしてみてください。


2019年8月9日金曜日

Official Tee...

前回イベント時にプロモ用としてリリースさせて頂いたpieces boutiqueオリジナルのTシャツとロンTのオフィシャルが入荷しました。



ほんとはもっと早くにできてもなーといった具合だったのですが、なかなかデザイン(配置)やボディーや色合わせなどに時間をかけてしまい大変遅れて申し訳ない。



何周も悩んだあげく、結局は自分が着倒したい配色でsetしました。













カラーは2色、半袖がホワイト、長袖がナチュラル。



サイズは各M~XL

S/S ¥5,400+tax
L/S ¥6,900+tax



デザインはCDのアートワークでも使用した贅沢なダブルコラージュ仕様、



半袖は80s感のペラっとした感じのイメージだったので薄目の4.5ozのボディーに辿りつき、長袖は6.1ozのヘビーウェイトコットンを使用。



ほんとたかがTシャツですが、色や生地の組み合わせでイメージが全く違うもの。



ほんと奥深い、今回も一つ勉強になりました。



そして、すでに店頭に並べていっております↓







今回は数量限定分しかございませんが、Teeのおまけとして一つバッチを付属しております。
※配布終了したら終わりですので、お早目のGETを推奨します。





半袖にはこのホワイトがお供に。






ロンTeeにはこのRemixバージョンが。







大きさにもこだわり、44mmフォーマットのありそうであまりない大きさも重ねづけしやすいです。



同じ大きさのバッチをカスタムするとどうしてもガチャガチャになりやすいので、色んなサイズ感のやつをバランスよく着けてもらいたいですね。



それでは宜しくお願い致します。


2019年8月7日水曜日

Awaji Island...

昨日は毎年恒例の淡路島海水浴に行ってきました。



かれこれ毎年行事頃のように必ず行く淡路島、今年も楽しかった。



遊び時と買付時しかタイトの朝一でまず起きない私、この日も朝6時集合です。









泊まり出来るぐらいの設備(友人所有)があるのですが、だいたい朝一いってまだ遊べるなと思う腹八文目で撤収が毎年の掟のような感じ。










今年はえらい高いドローンを買った友人のドローンが大人気。ちなみに上の写真はドローンカメラで撮ったやつらしい。



僕もドローンを今年もらって持ってはいってたけど説明書すらひらくのめんどくて、一度目を通して出さすにただ見て楽しんでました・・・笑












ご飯は炭おこすの時間もったいないので、さくっとです。ドローンを持ってきた連れが新たな調理家電を買ったとのことで、是非ともそれで作ってきた無水の野菜の汁だけで煮込んだシチューと手作りの全粒粉のパンと天然酵母のパンを味わってほしいということで・・・男だけど女子が作りそうなえらい意識の高いご飯でした。サイドは野菜・果物が主。そーいや肉なかったな・・・



友人が作ってきたフルーツポンチが去年のサングリアよりも人気でした。来年はこれがいいかも。



普段そんなに遊びに行くこと多くはないのですが、遊ぶ時はがっつり遊んだほうが効率がほんといい。



都会のコンクリートジャングルの癒しを求めて自然に行くのは年々楽しくなります。



来年も楽しみ。



バイザウェイ、



この海遊びが終われば個人的には夏はほぼ終了・・・って感じ、次のシーズンを意識して、足元などを整えだすシーズン。



今年はこのガッツレーの青紫が気になるということで、早速おろす・・・笑







ベロのパープルロゴだったり、ライニングの汚れがつきにくいレザーライニングの仕様も好き。



オフホワイトとかベージューのセットに色物外しで履きたい・・・そんな一足です。







自然とこの季節はNew Oneが履きたくなりますね。





adidas originals / GAZELLE - VIOLET


2019年7月31日水曜日

Silky Voice...

あつーーーくなると、シルキーヴォイスを欲する・・・笑



前から持ってるお気に入りのレコードの一つだけど、この季節になるとやっぱり引っ張りだしてくるブラジリアンソウル。



まったりゆったりがmood。



夏のJohn Lucienはやっぱり好き、Rashidaって曲も海で聞くと最高。



マイレコメンド。






S/S Big Shirts...

新しい年号令和も始まり、心機一転というわけかどうかわかりませんんが、また今年も新しいお店がスタートし長らくやっていたお店が閉店していってます。



正直、新しいお店にたいしては何にも思うことはない。



全てまっさらからのスタート、最初は見られてあたりまえ。でもこの時代にお店始める人ってそうそう長く続けるつもりもない人が多い印象(洋服屋は特にね・・・)。



時代の進むスピードに合わせて、名前変えてみたり180度やる内容を時代に合わせてみたり、コロコロ柔軟に合わせていける人でじゃいとなかなかこの時代に古典的な洋服屋をやり続けるのは実に難しい時代になったと正直思います。



それが良いのか悪いのかは個人の自由なので、そこに対してもなんにも思うことはありませんが、昔ながらのやり方で続けていたお店が無くなっていくのは個人的にはどうも残念なことではある。正直個人的に覗きに行くお店はほんと少なくなってしまった。



やっぱり好きなお店はジャンル違うあれ、だいぶとんちんかんな事やっていても、ぶれずに続けていることで時代がついてくるようなお店や人の感性にはほんと敬意しかないですよね。



時代にあったなんとなくな感性を真似てなんとか商売をしている店や人には全く興味ないっす。



バイザウェイ、



世間はめちゃめちゃHOT Daysなので今年お勧めのビッグ半袖シャツを使ったスタイルをUPしてみました。







今の季節ならではの半袖シャツ、



若い方なら問題ないけど、おじさんになってくるとどうしてもジャストサイズの半袖シャツって見た目につらい部分があると思います。体型の変化が一つの理由もあるけど、イメージ的には無理やり若作りして・・・感が否めないのが正直なところ。



昨今のドメスティックのサイズバランスに無理があるのも致し方ないが。



それと10代が着る服とおじさん達が着る服が同じなわけないので・・・普通にわかるっしょ。。。女性の方も勝手に買ってくるのはいいけど、年齢にあった洋服を選んで買ったほうが普通にいいですよ。レディースでもギャルのお店やミセスのお店があるのに、メンズだけ全部いっしょくたな訳ないから。



エニウェイ、



当店的には大振りなクラシックフィットをざっくりと着てショートレングスのショーツと狙うバランス感が今年お勧めです。







何度も言うが、柄のコンビネーションは個性とセンスがでるところ。



人によってハマるorハマらない絶妙なスタイリングだと思うので、良し悪しはでるところですが、お洒落な方には是非トライしてもらいたいです。



上のシャツなら、細かいバーガンディーや青紫を小物でなぞるのもお勧め。







僕的にはFishとFrogの淡水コンビネーションってのがマニアックで好み。それも種類が外来モノってのも・・・通好み 笑



サイズ感の遊びがメンズファッションの醍醐味でもあり、組み合わせのバランスは個性の見せ所。







是非とも自身の目指すバランス感を追及していってもらえると幸いでございます。